教育理念

learn how to learn 自ら学ぶ!自ら拓く!

近年、医療・保健・福祉の世界を目指す理学療法学生の『考える力』の低下が問題視されています。
これらは理学療法対象者への評価(診断)・アプローチを自己責任において決断しなければならない理学療法士には致命的となる重要なことです。 

本校は、理学療法対象者への情熱を含む『倫理観』と同様に、この『考える力』つまり『問題解決能力』の教育を重視しています。

本校は、これらに基づき、理学療法の実践力を養うことにつとめ、自由闊達にして教養高く、医療保健福祉の発展と地域社会に貢献できる有為な人材の育成を教育理念としています。

本校の魅力

  • 理学療法を必要とする方々の抱える問題を具体的に解決できる理学療法士を養成します。
  • 実際の症例を通して、人体の構造や働き、病気の特徴、それに対する診断および治療方針を学びます。
  • 効果が証明された教授法を用いて教育を提供します。
  • 学生同士で課題を見つけ、考え、意見を出し合い、問題解決する過程をサポートします。
  • 生涯にわたる学習活動を支えるために、「学習方法の学習」をサポートします。
  • 基礎科目よりも専門基礎科目・専門科目を多めに配置します。
  • 最近注目されている「介護予防」を理学療法の視点から学習します。
  • 国家試験は実績のある教員がサポートします。
  • 理学療法士への道において最短の3年間で資格取得可能です。
  • 新潟駅から徒歩3分です。