よくある質問

看護師について

質 問 回 答
看護師の仕事はどんなことをするのですか? 看護師は主に、健康上の問題を抱えた人々に対する日常生活の援助や、医師の指示のもとで患者様の診療の補助をする仕事をします。看護師は、国家試験を取得した専門職業人として仕事をすることができるのです。
看護師と准看護師との違いは何ですか? 看護師は厚生労働大臣、准看護師は都道府県知事から免許が付与される点が違います。看護師は日常生活の援助は独自の判断で行うことができることに対し、准看護師は、医師・歯科医師・又は看護師の指示を受けて行う点が看護師と異なります。

育てたい看護師について

質 問 回 答
どんな看護師を育成したいと考えていますか? 医療施設のみでなく地域や在宅などあらゆる場で活用できる看護実践能力を養い、広く国際社会にも貢献できる看護師を育成します。

入試について

質 問 回 答
年齢制限はありますか? ありません。高等学校を卒業した方、またはそれと同等以上の学力があると認められた方でしたら、どなたでも受験できます。
入試に向けて日常生活で意識して欲しいことはありますか? 看護専門学校は高等教育機関であり、自ら学習することが求められているため、自己学習する習慣を身につけておくことが必要です。最低1日30分でも学習する習慣を身につけ、徐々に学習時間を増やしていくことを勧めます。
男性や社会人でも入学することはできますか? できます。全国的に見ても、近年は男性や社会人経験のある方も多数入学しております。男性・社会人経験のある方ならではの良さを活かした看護師も必要ですから、是非受験していただければと思います。
志望理由書では何を見るのですか? 看護師という職業を選択するまでに至った動機、どのような看護師を目指しているのかを評価したいと考えています。
入学試験で重点的に見るところは? それぞれの入学試験での評価の視点は異なりますが、学科試験では科目の取得得点、面接ではどんな考え方を持つ人物であるか、とくに看護師の志望動機、当校を志望した理由、学習意欲等、グループワークではコミュニケーション能力や協調性等です。
自己推薦と学校推薦の両方受けることは出来ますか? 出来ます。ただし、学校推薦は評定平均値3.4以上、かつ出身学校長の推薦書が必要となります。

授業について

質 問 回 答
どのような授業スタイルをとっているのですか? 教室での講義、演習室でのグループワーク、病院や施設での患者様を通して学ぶ実習があります。特に問題解決能力、コミュニケーション能力を養うためにグループワークを多く取り入れていることに特徴があります。
カリキュラムで力を入れているところはどこですか? ①日進月歩の保健医療の分野で人間を理解し、あらゆる状況に柔軟に対応し、的確な判断と問題解決ができることを目指して少人数によるグループ学習を積極的に取り入れています。
②高度医療に対応するためには、その基本となる知識や看護技術の習得が重要です。本校では基礎、成人、小児、母性看護学と3つの実習室を活用して、看護技術の演習を行い、患者様に安全・安楽な援助ができるようにしています。
③日々の学習の中で教師と学生との関係を大切にし、他者を思いやるこころを育みます。このような関係を通して看護に必要なケアリングのこころを育てます。
授業は何時間ですか? 基本的に90分授業で1時限〜4時限まであります。

看護学実習・国家試験対策について

質 問 回 答
国家試験の試験科目はどんなのがあるのですか? 以下の10科目です。 

  • 人体の構造と機能
  • 疾病の成り立ちと回復の促進
  • 社会保障制度と生活者の健康
  • 基礎看護学
  • 在宅看護論
  • 成人看護学
  • 老年看護学
  • 小児看護学
  • 母性看護学
  • 精神看護学
国家試験対策はどのように行いますか? 講義や実習での学習がそのまま国家試験対策となります。1年次から過去の国家試験問題を取り上げた課題レポート作成、模擬試験など行います。3年次には定期的な模擬試験、個人指導、補修講義を予定しており、全員合格を目指します。
実習施設はどのようなところですか? 新潟市内および近辺の病院や施設等で実習できるように計画しています。
各学年ごとの実習はどのように行うのですか? 看護の基礎を学ぶ実習として1年次に「基礎看護学実習Ⅰ」、2年次に「基礎看護学実習Ⅱ」があります。2年次後期から3年次のほとんどは各領域別実習として、病院や施設で実習を行い、看護実践能力を養います。
保育園実習はどのようなことを学ぶのですか? 保育園実習は、健康な子どもを知るために実習します。健康な子どもを知ってから、病院で入院している子どもを受け持たせて頂き学びます。保育園実習は、子どもにとって必要な遊びや生活の仕方を子どもとの触れ合いを通し学びます。

就職・進学について

質 問 回 答
就職先や進学先はどのようなところになりますか? 現在、看護師を必要とする病院や施設は多く、就職に関しては個人が希望する病 院、クリニック、訪問看護ステーション等多くの施設を選択し、就職することができます。更に進学を考えておられるなら、卒業後に保健師や助産師の専門学校 に進み資格を取得することもできます。 また、大学の3年次編入もできます。

その他

質 問 回 答
アルバイトはできますか? できます。しかし命に関わる職業ゆえ、予習・復習を中心とした勉強が必要です。学習に支障のない範囲で行うようにして下さい。
特待生や奨学生制度はありますか? 本校独自の特待生制度を設けております。また、日本学生支援機構、新潟県奨学金などもあります。 

学生寮はありますか? あります。新潟駅南口から徒歩3分の場所に位置し、個室です。室内はインターネットが使い放題です。尚、アパートも斡旋しております。