別表

別表(1) 理学療法学科 教育課程表

平成18年度入学生より学年進行

理学療法学科 教育内容 科目名 単位 時間 1年 2年 3年
講義 実習 前期 後期 前期 後期 前期 後期
基礎分野 科学的思考の基盤人間と生活 人間生物学(含生命倫理) 60 60
科学と研究 4 4 60 30 30
情報科学 2 2 30 30
統計学 2 2 30 30
英会話 2 2 30 30
小計14 14 0 14 210 120 0 0 0 60 30
計14 14 0 14 210 120 0 0 0 60 30
専門基礎分野 人体の構造と機能及び心身の発達 運動機能解剖学 45 45
神経解剖生理学 2 2 30 30
内臓解剖生理学 1 1 15 15
体表解剖学 1 1 45 45
解剖学見学実習 1 1 45 45
運動学 4 4 60 60
小計12 10 2 12 240 60 45 90 45 0 0
疾病と障害の成り立ち及び回復過程の促進 病理学 1 1 15 15
臨床心理学 1 1 15 15
整形外科学 2 2 30 30
内科学 2 2 30 30
神経内科学 2 2 30 30
精神医学 1 1 15 15
老年医学 1 1 15 15
一般臨床医学 1 1 15 15
リハビリテーション医学 1 1 15 15
小計12 12 0 12 180 0 0 180 0 0 0
保健医療福祉とリハビリテーションの理念 リハビリテーション概論 2 2 30 30
小計2 2 2 30 30 0 0 0 0 0
計26 24 2 26 450 90 45 270 45 0 0
専門分野 基礎理学療法学 理学療法概論 3 3 45 45
基礎理学療法論 2 2 30 30
基礎理学療法演習Ⅰ 1 1 15 15
基礎理学療法演習Ⅱ 1 1 15 15
病態運動学 3 3 45 45
小計10 10 0 10 150 45 60 15 30 0 0
理学療法評価学 理学療法診断学 3 3 45 45
理学療法評価学 1 2 3 75 75
理学療法診断学演習 2 2 4 90 90
小計10 6 4 10 210 45 75 90 0 0 0
理学療法治療学 運動療法技術論 2 2 4 90 90
物理療法技術論 1 1 2 45 45
ADL技術論 2 2 4 90 90
義肢装具学 2 2 30 30
医療理学療法学 2 2 4 90 90
保健理学療法学 1 1 2 45 45
福祉理学療法学 1 1 2 45 45
総合理学療法学 15 15
小計21 12 9 21 450 30 225 0 180 0 15
地域理学療法学 介護予防と自立支援 4 4 60 60
小計4 4 0 4 60 0 0 0 60 0 0
臨床実習 理学療法概論実習 1 1 45 45
クリニカルクラークシップ 2 2 90 90
理学療法診断学実習 4 4 180 180
臨床理学療法実習 16 16 720 360 360
小計 23 0 23 23 1035 45 90 0 180 360 360
計 68 32 36 68 1905 165 450 105 450 360 375
合計 108 70 38 108 2565 375 495 375 495 420 405

別表(2) 看護学科 教育課程表

看護学科 教育内容 指定規則 授業科目 講義/実習
単位数 時間数
基礎分野 科学的思考の基盤 13 文章表現法 1 30
教育学 1 30
看護人間工学論 1 30
情報科学 1 30
人間と生活、社会の理解 心理学 1 30
英語Ⅰ 1 30
英語Ⅱ 1 30
比較文化論 1 15
生命現象の科学 1 15
健康社会学 1 30
人間関係論 2 45
健康とスポーツ 1 30
小 計 13 13 345
専門基礎分野 人体の構造と機能 15 形態・機能学序論 1 15
形態・機能学Ⅰ 1 30
形態・機能学Ⅱ 1 30
形態・機能学Ⅲ 1 30
病理学 1 30
疾病の成り立ちと
回復の促進
病態・治療学Ⅰ 2 45
病態・治療学Ⅱ 1 30
病態・治療学Ⅲ 2 45
病態・治療学Ⅳ 1 30
微生物学 1 30
栄養代謝学Ⅰ 1 30
栄養代謝学Ⅱ 1 15
薬理学 1 30
健康支援と
社会保障制度
6 健康行動論 1 15
医療倫理学 1 30
地域リハビリテーション 1 30
公衆衛生学 1 15
社会福祉学 1 30
関係法規 1 15
小 計 21 21 525
専門分野Ⅰ 基礎看護学 10 基礎看護学概論Ⅰ 1 30
基礎看護学概論Ⅱ 1 30
基礎看護学援助論Ⅰ 1 30
基礎看護学援助論Ⅱ 1 30
基礎看護学援助論Ⅲ 1 30
基礎看護学援助論Ⅳ 1 30
基礎看護学援助論Ⅴ 1 30
基礎看護学援助論Ⅵ 1 30
基礎看護学援助論Ⅶ 1 30
ヘルスアセスメント 1 30
基礎看護学実習 3 基礎看護学実習Ⅰ 1 45
基礎看護学実習Ⅱ 2 90
小 計 21 21 525
専門分野Ⅱ 成人看護学 6 成人看護学概論 1 30
成人看護学援助論Ⅰ 1 30
成人看護学援助論Ⅱ 1 30
成人看護学援助論Ⅲ 1 30
成人看護学援助論Ⅳ 1 30
成人看護学援助論Ⅴ 1 30
老年看護学 4 老年看護学概論 1 30
老年看護学援助論Ⅰ 1 30
老年看護学援助論Ⅱ 1 30
老年看護学援助論Ⅲ 1 15
小児看護学 4 小児看護学概論 1 30
小児看護学援助論Ⅰ 1 30
小児看護学援助論Ⅱ 1 30
小児看護学援助論Ⅲ 1 15
母性看護学 4 母性看護学概論 1 30
母性看護学援助論Ⅰ 1 30
母性看護学援助論Ⅱ 1 30
母性看護学援助論Ⅲ 1 30
精神看護学 4 精神看護学概論 1 30
精神看護学援助論Ⅰ 1 30
精神看護学援助論Ⅱ 1 30
精神看護学援助論Ⅲ 1 30
成人看護学実習 6 成人看護学実習Ⅰ 2 90
成人看護学実習Ⅱ 2 90
成人看護学実習Ⅲ 2 90
老年看護学実習 4 老年看護学実習Ⅰ 2 90
老年看護学実習Ⅱ 2 90
小児看護学実習 2 小児看護学実習 2 90
母性看護学実習 2 母性看護学実習 2 90
精神看護学実習 2 精神看護学実習 2 90
小 計 38 38 1350
統合分野 在宅看護論 4 在宅看護学概論 1 15
在宅看護援助論Ⅰ 1 15
在宅看護援助論Ⅱ 1 30
在宅看護援助論Ⅲ 1 30
看護の統合と実践 4 看護における医療安全 1 30
災害看護 1 30
看護の探求 1 30
看護マネージメント 1 30
在宅看護論実習 2 在宅看護論実習 2 90
看護の統合と実践実習 2 実践応用の看護学実習 2 90
小 計 12 12 390
総 計 97
(3000)
97 3045

各学年において年間800時間以上履修するものとする。

別表(3)

1.入学検定料 25,000円
2.学納金
学費 学科 学年 入学金 授業料 施設設備費 実験実習費
理学療法学科 1年次 400,000 870,000 200,000 400,000 1,870,000
2年次 870,000 200,000 400,000 1,470,000
3年次 870,000 200,000 400,000 1,470,000
3年間合計 400,000 2,610,000 600,000 1,200,000 4,810,000
看護学科 1年次 400,000 700,000 200,000 200,000 1,500,000
2年次 700,000 200,000 200,000 1,100,000
3年次 700,000 200,000 200,000 1,100,000
3年間合計 400,000 2,100,000 600,000 600,000 3,700,000
(単位:円)

(注) 1. 授業料は前期・後期の2回に分け、各学期の始めの指定日までに納入する。
2. 入学金は入学時のみ徴収する。
3. テキストは実費負担とする。
4. 実費かかる費用を除いて授業料等学納金、手数料等及び本校が徴収の委託を受けた諸会費以外の納付金は徴収しない。

3.休学する場合には、復学するまでの期間、在籍料1千5百円(月額)を納めなければならない。