看護リハビリ新潟保健医療専門学校(Hi!)

看護学科

スペシャリストへの最短距離3年制

心に寄り添い、支える看護師に

患者様の心身に寄り添い、看護や診療補助を行う看護師。看護学科では、学生一人ひとりに丁寧に指導を行い、国家資格取得のために必要な知識と技術を身につけ、最短の3年で看護師を目指します。

 

[定員]

40名

[目指す資格]

看護師(国家資格)/保健師・助産師学校進学/大学編入

[活躍する場]

病院/クリニック/介護老人保健施設/訪問看護ステーション/保育園/教育・研究施設 等

 

CONTENTS

実践プログム

習得するまで徹底的に指導 

Hi!は教員のきめ細かい指導で、学生一人ひとりの成長をサポート。学校独自の学習法や個別指導、看護現場を再現した実習室での授業を通して、確実に知識と技術を身につけることができます。

 

CBL(症例基盤型学習法) 

CBLの授業は「ある患者様の看護」をテーマに、どう対応したらよいのかをグループで話し合います。学生同士が意見を出し合って考えることで、知識の定着と理解が進み、それぞれの患者様に適した看護ができるようになっていきます。

 

個別指導 

授業でわからないところがある学生や、試験の結果が良くなかった学生、さらに希望する学生には、教員が授業前や放課後に個別指導を行います。学生全員が看護に必要な知識と技術を習得するまで、徹底的に指導をするのがHi!の方針です。

 

実践力 

医療現場と同じ環境を再現した看護専用実習室で、看護技術を基礎から学ぶことができます。放課後も自由に実習室を利用できるので、自信がつくまで自習も可能です。

 

実習で看護技術を基礎から学ぶ 




3年間のうち1/3以上を占める病院実習は、教員が付き添い看護師としてのあり方を一人ひとりにきめ細かく指導します。わからないことがあったときや、患者様の対応に困ったときでも、近くに教員がいるので安心です。

 

 

 

オープンキャンパス
お申し込みはこちら

カリキュラム

基礎から実践まできちんと学んで成長を実感!

基礎看護学

■何を学ぶ?

「人間」「環境」「健康」「看護」をキーワードに、看護の対象(患者様)である人間理解、健康の概念、看護とは何かについて学びます。

■どんな授業?

看護の役割と機能を法的側面からとらえる講義や、看護活動に必要な情報収集や観察方法を学ぶグループワークなどを行います。

 

イメージ

基礎看護学実習発表会

■何を学ぶ?

「コミュニケーションの重要性」や「対象(患者様)を統合的存在としてとらえるためには」など特定のテーマに基づいて、グループに分かれて基礎看護学実習で学んだことを発表します。

■どんな授業?

学んだことを言語化し、グループメンバーで共有することにより、学習がより深いものとなります。

 

イメージ

母性看護学

■何を学ぶ?

母子だけではなく、その家族を対象として、身体的、心理的、社会的、文化的側面に着目した看護を学びます。

■どんな授業?

マタニティサイクルにある健康な女性を理解し、生命誕生の尊さや喜び、そして母親になる心身の変化、家庭や家族についての看護を学びます。

 

イメージ

成人看護学

■何を学ぶ?

成人各期における身体機能の変化や社会的特性を理解します。生活習慣やライフスタイルなどを含めた看護の役割を学びます。

■どんな授業?

成人期の対象(患者様)の身体機能の特徴や健康観の多様性など成人期の保健や社会的役割などと看護の関わりを学びます。

 

イメージ

小児看護学

■何を学ぶ?

入院中の子どもだけではなく、あらゆる健康状態にある子どもと、その家族を対象とした看護を学びます。

■どんな授業?

乳幼児期から学童・思春期の子どもの成長発達とその課題を学びます。実習では病院だけではなく、保育園などにも行きます。

 

イメージ

グループワーク

■何を学ぶ?

全ての専門科目では講義だけではなく、
少人数に分かれたグループワークを行います。

■どんな授業?

例えば、一つの症例についてグループで看護計画を立てるなど活発な意見が交わされます。

 

イメージ

カリキュラム

〈基礎分野〉
科学的思考の基盤
■文章表現法 ■教育学 ■看護人間工学論 ■情報科学
人間と生活、社会の理解
■心理学 ■英語 ■比較文化論 ■生命現象の科学
■健康社会学■人間関係論■健康とスポーツ
〈専門基礎分野〉
人体の構造と機能
疾病の成り立ちと回復の促進
■形態・機能学序論 ■形態・機能学 ■病理学
■病態・治療学 ■微生物学 ■栄養代謝学 ■薬理学
健康支援と社会保障制度
■健康行動論 ■医療倫理学 ■地域リハビリテーション
■公衆衛生学 ■社会福祉学 ■関係法規
〈専門分野Ⅰ〉
基礎看護学
■基礎看護学概論 ■基礎看護学援助論 ■ヘルスアセスメント
基礎看護学実習
■基礎看護学実習
〈専門分野Ⅱ〉
成人看護学
■成人看護学概論 ■成人看護学援助論
老年看護学
■老年看護学概論■老年看護学援助論
小児看護学
■小児看護学概論■小児看護学援助論
母性看護学
■母性看護学概論■母性看護学援助論
精神看護学
■精神看護学概論■精神看護学援助論
成人看護学実習
■成人看護学実習
老年看護学実習
■老年看護学実習
小児看護学実習
■小児看護学実習
母性看護学実習
■母性看護学実習
精神看護学実習
■精神看護学実習
〈統合分野〉
在宅看護論
■在宅看護概論■在宅看護援助論
看護の統合と実践
■看護における医療安全■災害看護■看護の探求

■看護マネージメント
在宅看護論実習
■在宅看護論実習
看護の統合と実践実習
■実践応用の看護学実習

先生

学校長補佐
久保 敏郎
看護師

久保 敏郎 理学療法士/博士(保健学)

【この学校について】

向学心のある学生が学習できる環境が整っています。自由参加の学習会には、多くの学生が自らの意思で参加しています。また、教員のフォローのもとで、放課後に自ら看護技術の練習を重ねている学生も多いです。

【どんな学生に来てほしいですか?】

今までの生活はともかく、入学後、夢を追い続ける根性のある人。看護師になるための学習は、学生全員が同じスタートラインに立ち、それぞれが日々努力したことが反映されて結果となり、一方で次から次へと課題が表れます。へこたれずに頑張り「夢を実現させるぞ!」という根性が必要です。

【看護師を目指している人へのメッセージ】

Doctorと対等に患者様の医療について語り合えるNurseを目指しましょう。看護師は医師と患者様を捉える視点が違います。医師は病気の治療に力を注ぎますが、看護師は生活者として安全・安楽に自立できることを目指しています。その力をつけるため、実際の患者様を想定したCBL(症例基盤型学習法)をとっているのです。医師と看護師は、車で例えるなら同じ大きさの両輪にならなければなりません。基礎力と応用力をつけ、学校から臨床へ旅立てるように教員がしっかりサポートしていきますので、気持ちと身体を準備して、Hi!にトライしてください

 

副校長
河野 美代
看護師 保健師
訪問看護認定看護師/修士(保健学)

看護学科<br />
河野 美代 看護師 保健師 訪問看護認定看護師/修士(保健学)

【この学校について】

学生の学びを教員が一緒に寄り添い、より質の高い看護を目指しています。教員は臨床経験が豊富なので、看護実践を活かした具体的な指導ができます。

【どんな学生に来てほしいですか?】

看護師になりたいという情熱を持っている人。忍耐強く、柔軟性がある人。学生の気持ちがぶれない限り、教員は知識・技術を学生の修得度に合わせて丁寧に教えます。

【看護師を目指している人へのメッセージ】

看護師になる夢を一緒にかなえましょう。3年後の理想看護師像をイメージして、一歩一歩教員と一緒に実現していきましょう。そして、看護師になる夢を実現した後は、大いに看護について語り合いましょう!!

 

看護学科
大矢 千鶴
看護師/専門士

看護学科 大矢 千鶴 看護師/専門士

【この学校について】

学生たちの仲が良いことや綺麗な設備など良いところはたくさんありますが、一番の特色はただ毎年同じことを繰り返すのではなく、常により良い教育ができるよう変化しつづけていくことのできる学校だということです。

【どんな学生に来てほしいですか?】

素直で何事にもまじめに取り組む姿勢のある学生に来てほしいと思います。
皆さんが立派な看護師になれるよう教員もみな頑張っています。

【看護師を目指している人へのメッセージ】

教職員全員でバックアップします!将来、看護師の夢をかなえたあなたと看護について語り合うのが私の夢です。