一人じゃない。
見守ってくれる人がいるから頑張れる。

新しい環境や新しい人間関係。そこに将来への想いも加わって、新入生は気持ちが落ち着かないのが当たり前。Hi!では講師陣はもちろんのこと、年齢の近い上級生が新入生をサポートする「ブラザーシスター制度」を採用しています。上級生も、最初は皆が新入生でした。「こんなこと聞いてもいいのかな」という小さな悩みでも、あなたの気持ちを理解し、きっといいアドバイスをくれるはずです。

新入生サポートプログラム
NEW STUDENT SUPPORT PROGRAM

上級生だからこそできる適格なサポート

新入生は不安がいっぱい。右も左もわからないのは当然のことです。その不安は、親や講師陣、友達でもサポートできますが、上級生がサポートに回ることで、さらに手厚いサポートが可能になります。新入生と上級生の「ブラザーシスター関係」により、安心して学生生活がスタートできます。それがHi!の新入生サポートプログラムです。

ブラザーシスター制度

新入生サポートプログラムは新入生と上級生の「ブラザーシスター関係」により相互的なネットワークを強化します!

新入生サポートプログラムは新入生と上級生の「ブラザーシスター関係」により相互的なネットワークを強化します。 学校のルールや科目ごとのポイントはもちろん、試験対策やサークル活動にアルバイトまで。新入生の新たな生活を専属の上級生が丁寧にサポートしてくれます。

組む

ブラザーシスター
マッチング

まずは、4〜6人のグループを作ります。グループ内でプロフィール紹介や、みんなで楽しめるミニゲームなどを行います。

動く

新入生
オリエンテーション

ブラザーシスターを維持したまま、オリエンテーションへ。聞きづらい先生への質問は、上級生が付いているから安心。遠慮なく上級生に質問・相談してみよう。

Let’s try
「合同授業」

ブラザーシスターのままはじめてのALEC授業を上級生たちと取り組みます。分からないところは気軽に上級生に聞いてみよう。

つながる

ブラザーシスター
紹介

クラス全体を4つのグループに分け、グループ内でお互いのブラザーシスターを他のみんなに紹介します。